<< 疾るワン・ナイト・スタンド | main | キミキスのサブヒロイン達 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

内容よりもタイトルの方が考えるのに苦労する

今日、修理に出していたMP3がやっと帰ってきました。
これでやっと外でも長門のキャラソンが聴ける…

こんな前フリから始まるのはそうハルヒです。
ちなみにハルヒの話をするのは4日振りでそれはこのブログにとって始めての事なのです!どーでもいいですね、はい。

えぇ〜最近朝倉株が急上昇中です。もちろん理由はあります。
それは、朝倉があえて「泣いたあかおに」のあおおにを演じたという考えに感銘を受けたからです!

あ、泣いたあかおにを簡単に説明しますと、あるところにあかおにがいました。
そのあかおには人間と仲良くしたかったのですがその姿のため人間から恐れられていました。
そこで困ったあかおにはあおおにに相談すると、あおおには僕が村へ降りて暴れるからきみは暴れている僕を殴れ。そしたら村人は、きみへの考えが変わるだろうと言いました。
結果その作戦は上手くいき、村人とあかおには仲良くなれました。
しかし、あおおにはいなくなってしまいました。あかおにと仲良くすると村人が演技だったのかと怪しむだろうと思ったのです。
          あかおには泣きました。

という感じの物語なんですけどね。私は幼稚園の頃にこれを読みました。その時、ひどく感激しましたね。子供ながらに私もあおおにになろうと思ったものです。

とまぁそういう事です。キョンに長門の事を信用させるためにわざと憎まれ役を演じたと。本当にそうだったら良いなぁ〜。

スポンサーサイト

| - | 03:18 | - | - |

Comment

Submit Comment