<< 2/14は | main | 古泉くんが… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

分裂というのは現代社会ではクローンが一番近いのか?

ドラクエの分裂するモンスターが嫌いでした。
あいつら主人公がろくすっぽ使えない時期に出てくるし攻撃したら増えるしでやたら苦戦した覚えがあります。
犬亮膺邑が弱かったときが一番苦戦したかな?忘れた。

そんな前フリなのは訳がありまして。
どうやら4月にハルヒの新シリーズ『涼宮ハルヒの分裂』が出るようで。
あれ?前に見た『涼宮ハルヒの奔走』とかじゃなかったの?
まぁ分裂だそうです。

>春の訪れと共にSOS団全員が無事進級できたことは、何事もありすぎた一年間を
>振り返ってみると感慨深いとしか言いようがないのだが、俺は思ってもみなかったよ。
>春休みの些細な出会いがあんな事件になろうとはね。

だそうです。
些細な出会い…朝倉?(え
まぁ本当に朝倉だとしたら「出会い」ではなく「再会」でしょうから違うでしょうね。
…ちっ(何)
この感じだと長編のような感じですが、果たしてどうなんでしょうか?

まぁタイトルとあらすじで軽く内容を考察してみますか。
まず注目なのはやはりタイトルである『分裂』ですね。
そして『些細な出会い』

この2点から私はこう推測します。
ハルヒの双子ないしそれに近いものが出てくるのでは…?
もしくは超常現象で突然現れたハルヒのそっくりさんとか?

…すみませんかなり思い付きです。
発売日が楽しみです。

スポンサーサイト

| - | 02:26 | - | - |

Comment

Submit Comment