<< 5thバトンはスキスキバトン(仮名)←なんで仮名なんだろう? | main | 6thバトンはお菓子バトン〜帰りはあの店寄ってみましょうか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

青春いいじゃないかっ(kimikissネタ)

タイトルの元ネタは12/6に発売された鶴屋さんのキャラソンから。
私はこっちの曲の方が、鶴屋さんっぽくて好きです。
後、この歌に出てくる「おつまみ」というのは「スモークチーズ」だと思っています。

という訳でこんばんは。
明日は休日なのでのんびり出来ますね〜。
ただ、明日は出掛けるので、そうのんびりもしてられなかったり何ですが…

そんな今日はこの前遂に最終回を迎えたキミキス漫画版の感想でも。
前回で好きな娘がいると言った相原。その真意とは!!
あ、ネタバレ込みなのでお気を付けください〜。


という訳でキミキス漫画版第8話です。
摩央姉との相原の恋の行方は!?…とまぁここまで盛り上げたら良いかな(何)

前回、「好きな人がいるんだ」との発言をし、摩央姉を不安にさせた相原くんですが、やはり好きな人は摩央姉というとてもベタな展開でした。
その告白方法ですが、なんと!男なら一度はしてみたいランキングBest3には入ってそうな「後ろから抱き締める」という行為をしながらの告白でした。
なんてうらやま…しくないですよ、ええ。
朝倉にしてみたいなんて全然思ってないんですから。
うそ。すごいしたい。そして次h(刺)

話を戻します。
元々相原くんの事が大好きな摩央姉の返事はもちろんOK。
というかここで断ったらお話にならないし。(どこかのゴスロリキャラ風に)

その後の「眼鏡をかけなくなったのは光一のせい」発言なのですが、あれは原作通りなのでしょうか?
摩央姉の勉強嫌いを克服させるルートはやってないんですよね。
というか二見さん以外はみんな一つしかしていない…
まぁ二見さんのクリア数は二桁行きそうなんですが。
暇な時にでも調べてみる事にします。

まぁそっから先は、クリスマスイヴという事でお決まりのデートなんですが、この時に摩央姉から気になる発言が!
「クリスマスイヴにこの駅前のツリーの前でキスをしたカップルは永遠に結ばれるっていう伝説があるの」

どこのときメモだ。
もう完璧にときメモじゃないですか。伝説の樹ならぬ、伝説のツリーですか?
しかし、その発言は摩央姉の作り話だと発覚。
摩央姉…ゲームのしすぎですよ(お前もな)
私たちでこの伝説を作ろうと言いながらキスをして、エンド。

綺麗な終わり方でしたね。
まぁそんな事より(え
第二部の連載が開始が決定されたみたいです!!
作者は変わらず(多分)ヒロインだけが変わるとの事。
これは、人気的にも二見さんと考えて良いですよね?
星乃さんは、ガンパワで連載中だし、後は咲野さんと祇条さんと、なるみちゃんですか。
この3人なんか二見さんの敵じゃないです。
にもかかわらず、二見さんじゃなかったら、この作者と私は完璧に相容れることは無さそうですね。

というかどう考えても二見さんでしょ?
そして、最終話では鳴らない鐘が鳴り出すんでしょ?

スポンサーサイト

| - | 21:53 | - | - |

Comment

Submit Comment