<< 朝倉‘涼子’である理由 | main | 13号のごとく! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

来週は斗貴子さん志々雄verに期待してる

今なら言える(挨拶)今週のジャンプは色々な意味でヤバイと思った私はまだ常人の域を出ていないようです。
色々な意味で、です。何がどうヤバイかは言えません…が!見た方はきっと私に賛同してくれるだろうと自負しております。

そんなジャンプネタで始まった今日は、アニメ『武装錬金』の話。
ネタバレありなのでお気を付けください。

武装錬金第5話『守るべき人のために』…だったっけ?(オイ)
個人的には今までで、一番面白かったです。
特に今回は声の素晴らしさを改めて実感しました。

声が良かったと思う点。
1、カズキの「死んでもやっちゃいけない事と、死んでもやらなきゃいけないことがあるんだ!」が、とてもかっこよく聞こえました。漫画では少々クサさが残りますが、アニメで声が入る事で、かっこよさがUP!

2、六枡の「オッス!オラカズキ!」
あれが最高でした。いや、予想はしていたけど声が福山潤さんになっててそれが笑いを誘います。

ただ一つ疑問点が。カズキのあの槍の穂先に布を巻いて出す技の名前は「ジュースティングクラッシャー」というのですが、何度聞いても「ジュースティングスラッシャー」としか聞こえませんでした。

あと不満な点は、カズキと斗貴子さんの必殺技に関する掛け合いがカットされていた事。
あれは欲しかった…!

次回はいよいよパピヨン編クライマックス!
2巻を5話でやってしまうとは…!
このペースだと25話ぐらいで終わっちゃうんじゃないでしょうか?

そしてカズキの武装錬金の名前も出来ます。
ヒントは今回の斗貴子さんのセリフの中に。
まぁ原作とは違い英語で言ってない…あ、答えほとんど言っちゃった。

スポンサーサイト

| - | 23:39 | - | - |

Comment

Submit Comment