<< アルカナハート | main | 脳漿をブチまけなかった… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

実は星乃さんは結構好き

この前キミキス漫画版の感想をしたばかりですが、今日もキミキス漫画版の感想です。
ただ今日はヤングアニマルの漫画版の記事ではありません。
そう、今日のはガンガンパワードの方です!!

ヤングアニマル版と比べるとイマイチインパクトに弱いといわれているガンガンパワード版ですが(というかヤンアニのインパクトが強すぎる…)たまたま読む機会があったので今日はその感想を。

星乃さんのルートをやってない人とまだ読んでいない人にはネタバレになってしまうので嫌な人は退出してください。
という訳でキミキスガンガンパワード編です。
実は1話は見ていなかったのですが、星乃さんルートをやったおかげでだいたいわかりました。
星乃さん的には相原くんと仲良くしたい→でも仲良くしたら転校の時にお互いに悲しくなってしまう→なら避けた方が良い。
…良い娘や(好意的解釈)

個人的に星乃さんは二番目ぐらいに好きで(一番と二番の差は結構ありますが)
という訳で星乃さんがヒロインで結構嬉しくもあります。

このガンパワ編。主人公が俺口調だったり祇条さんがゲスト出演したりとなかなか突っ込みどころ(ほめ言葉)がありましたが、一番の突っ込みどころはこれです。
祇条さんをゲスト出演するなら二見さんもゲスト出演してください。
確かにあの時祇条さんが重要ポイントで、二見さんでは出来ないであろうポジションですでもやっぱり出て欲しかった…!!

ところで、このガンパワ編。なんていうかね。星乃さんが泣きまくりでね。その…
かなりそそられてしまった訳でして(最低)
やっぱりアレですね。星乃さんは守ってあげたくなる感じが良いですよね。
まぁ二見さんのオンチオンパレードには適いませんが。

本編の方もどっかの摩央姉とは違って(も、もちろんほめ言葉ですよ?)とても恋愛漫画として純粋だったので3話も見てみようと思います。

それにしても、そろそろ二見さんがヒロインの漫画版が出ても良いと思うのですがどうですか?

スポンサーサイト

| - | 22:46 | - | - |

Comment

Submit Comment