<< やっぱりヒカゲは朝倉主体のブログ | main | maokiss〜kissだけじゃ終われない〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

DEATH NOTEのユリちゃんの本名がユリな点について

王座陥落(挨拶)
朝倉週間を始めて以来、いつでも検索数トップだった朝倉涼子が遂にハレ晴レスイングの前に敗れました…
まぁ「朝倉涼子 ss」や「朝倉涼子 ナイフ」や「朝倉涼子 キャラソン」などなどを合わせたら敵じゃないんですが。

さて、水曜日という事で恒例の『DEATH NOTE』のアニメ感想でも。
ふと思ったんですが、これ毎週やってたら『DEATH NOTE』のカテゴリー凄い事になるでしょうね。
まぁ、それはおいといて第4話『追跡』の感想を始めます。
ネタバレ有りなのでご注意を。


前回こんな事を書きました。
>個人的に粧裕の声がダメだったのでユリちゃんの声に期待しています。
そんな期待してたユリちゃんの声ですが、なんとユリちゃん!
小清水亜美さんでした!
小清水さんといえばスクランの天満や、キミキスの星乃さんで有名。
違和感なく聞けました。いや〜良かった良かった。
ただ、惜しむらくは粧裕の声に小清水さんにあてても良かったんじゃないかな〜と…

恐田奇一郎なんかは、ベストマッチとも思いましたね。
なんで毎回こういう犯罪者はベストマッチ何だろう…?

本編の漫画→アニメへの変更点ですが、大きく変わったところは二つ(私がわかったとこ
ろだけで、ですが)

一つ目は恐田の弾はリュークに当たることなくすり抜けて行った点。
この点は「弾がどこに当たったかわからなくて不自然じゃないか?」と、思っていたので妥当な所。
まぁリュークの頭に当たって、グチュグチュというシーンは個人的にお気に入りだったので、残念でもあったり。

二つ目はラストに「次はあなただ。レイ・ペンバー」という月のセリフが追加された点。
これがかなり良い!
ラストの締めとしても、また来週への期待度を増す点ではかなり良かったと思います。
いやぁ〜良かった良かった。

という訳で、第四話『追跡』でした。
来週は南空ナオミさんが登場との事でかなり期待しているんですが…
どうやら声があの例の高校生探偵の幼馴染の親友の声だそうで。
狙ってる?ねぇ狙ってる?

と、いつも『DEATH NOTE』の時は声をうるさく言ってるなぁ…
別に声優厨じゃないですよ?
ただ、漫画からアニメになるに至って声は重要な方だと思っているだけで…
あ、こういうのを声優厨って言うのか?

スポンサーサイト

| - | 19:49 | - | - |

Comment

Submit Comment