スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

やっぱり二挺拳銃はかっこいい

もう夜になると涼しいですね。
私はこれぐらいの季節が一番好きです。
昔は夏が好きだったのに…多分あまり友達と遊ばなくなったからでしょうか?
昔みたいに毎日遊ぶ訳にもいきませんしね。

さて、そんな今日はアニメ『ひぐらしのなく頃に』の罪滅ぼし編の感想でも。
ネタバレ要素を含むので、まだ見てない人は退出してください。
続きを読む >>

名前的には詩音がSで魅音がM

休日に寝て過ごすとなんかもったいない気がしますよね。
テスト勉強もしないといけないし、なんでこんな時に祝日が入るんだろう…

何を今更な感じですが、アニメのひぐらしの目明し編を見たので今日はその感想でも。
ぶっちゃけ今日寝過ごした理由がずっと目明し編を見てたからだったり(汗)
ネタバレ要素を含むので嫌な人は退出してください。

赤坂の嫁さんが黒くてステキ

もう二ヶ月ぐらいPS2をやってない蒼摩です。
キミキスの栗生さんの続きが気になる〜。
今日はそれとは関係なくひぐらしの話です。

『ひぐらしのなく頃に 暇つぶし編』の漫画版一巻を読みました。
ぶっちゃけ、TV版の10倍(当社比)面白かったです。

特に二章が面白かったです。やっぱりテレビでは規制が厳しいから無理だったのかな?
そこまで言うほどのシーンは無いはずですけどね。
麻雀やってるだけだし。まぁあの会話が駄目なんでしょうけど。
TVでは二話しかやらず印象が薄い赤坂ですが、漫画版ではそんな事ないです。
むしろ濃いです。私、赤坂のファンになっちゃいました。

というより赤坂、TVよりもロリコンです。
梨花ちゃんを見てかわいいだのどうのこうの思ってる顔は間違いなくロリコンの顔です!
まだ4、5歳の娘に萌えを感じるなんて、赤坂は変態なのですよw
あ、その場合私も変態か?(え)
という訳で(どういう訳だ)漫画版暇つぶし編、お勧めですよ。

そして私も早いとこ原作のひぐらしをやらなくては(いまだに深夜にやるバカ)

蒼摩のなく頃に

なんで雨だとみんな嫌がるのに雪だとあんなにはしゃぐんだろうね?
かくゆう私も雪を見るとはしゃいでしまう性質です(苦笑)

じゃあ今日は昨日やってたひぐらしの暇つぶし編第2話を語ります。
多分ネタバレになると思うのでまだ見てない人は退出してください。
まぁ一応ネタバレ部分はドラッグしないと読めなくしときますけど。

という訳で第二話。梨花ちゃんが預言者になってたり、赤坂さんの奥さんが死んじゃったり赤坂さんの子供の名前がみゆきだったり(これの理由は下に書きます)というか祟り殺し編で不仲だった監督と大石さんがなんであんなに親しげに喋ってるんだろう?

巷では梨花ちゃんの正体はオヤシロ様の生まれ変わりだともっぱらの評判らしいですが、本当のところはどうなんでしょうね。

でも暇つぶし編で一番驚いたのは暇つぶし編が二話までしかない事ですね!

次回からは目明し編って事で主人公はさとし?詩音?
とりあえず楽しみです。

最後に、一つひぐらしとは関係の無いことを。
私はみゆきという名前にあまりいい思い出がありません(その人以外の全国のみゆきさんごめんなさい)
ホント、忘れたいよ。

他人(星だけど)に叶えてもらう願いなんて嫌だな

世間では七夕デーですが私の頭の中では別の記念日です。
まぁ何の日かはほとんど誰も知らないんですが(汗)
さっきMステでポニーテールの日とも言ってました。へぇ〜。

こんな日に他のキャラを萌え萌えとか言うのは野暮なので、今日は何か違うことを。

そういう事を言わないためにはそういう話をしなければ大丈夫。
しかし、そんな前口上を言ってしまうと、途端に何も思いつかなくなるのは何故だろう…?

じゃあこの前放送されたひぐらしの暇潰し編第一話をネタバレしない程度に(多分)

主人公や、年月が変わった暇潰し編。新主人公は赤坂となり圭一の出番はほぼ皆無でしょう。芽瑠サン、残念!
ひぐらしはこの後目明しと罪滅ぼしをやる…のかな?忘れた(オイ)
ネタバレどころか内容を一切喋ってない!という訳で一言。
梨花ちゃんは豹変した時の喋り方の方がかっこよくて良いとおもう(え)
あと梨花ちゃんと魅音があまり年齢が離れていないように感じた…私だけ?

PC版の方も祭囃し編のジャケ絵が発表されていよいよクライマックスといった感じですね。

PS2版も出るらしいのでただいま絶好調のひぐらし。
私はとりあえずPC版の鬼隠し編をクリアしなければ(汗)
深夜にやる私も悪いんだけどさ。

ひぐらしのなく頃に続

というわけで昨日の続きです。ハルヒみたいに前編と後編な間に違うのを
入れようかとも思いましたが、止めておきました。そんな勇気ありません(汗)

昨日どこまで進めたかな…あ、雛見沢バラバラ殺人のところまでですね。それが気になってとりあえず来週も見ようと思った訳です。

で、第二話を見てみました。やっぱり最初は普通にほのぼのしてていつものメンバー+冨竹さんでお祭りを楽しんでいて、私もこんなところで暮らせたら楽しいだろうなぁとか考えたりしてました。

これから何が起こるとも知らずに…

最初は一つの違和感でした。富竹さんが首を掻きむしって死んだと。
昨日あんだけ楽しそうに笑っていた人が次の日に亡くなるなんて…まぁある意味王道ですけど(苦笑)
圭一君の疑心と共に私の心も疑心に満ちていました。というか、訳がわかりませんでした。特にその後のレナは…。何故嘘を付いたのか問い詰める圭一。するとレナはゆっくりと口を開け「圭一くんも隠し事してないかな?」
確かに圭一は隠し事をしてました。けど、それを何故レナが知っているのか。そして極めつけの「嘘だ!!」これが私がひぐらしにはまったいきさつですね。

あ、元となっているパソゲーの方もやってみました。
なんというか雰囲気だけでもう怖い…結末を知っているはずなのになかなかクリック出来ませんでした。要は私がビビリだという話なんですけどね。

ひぐらしのなく頃に

えぇ〜昨日あんな事を言うときながらあれですが、やっぱり好きな髪形を公表するのはやめておきます。だって私の好きな髪形をしているキャラってマイナーなキャラや自主規制がかかるキャラばかりだし…(汗)
まぁいないとは思いますが知りたい方はコメントをください。公表します。

前フリにこんだけ使って今日は何を語ろう…じゃあ昨日語らなかったひぐらしを語ります。

最近、アニメ化や漫画化と大人気のひぐらしですが失礼ながら私は最初、あまり興味がありませんでした。お世辞にも絵が上手いとは言い難いしあぁいうジャンルはあまり興味もなかったので。興味を持ったのはひぐらしの第一話に何気なく新聞のテレビ欄を読んだからでしょうか。最初は「あ、ひぐらしのく頃にって聞いた事ある。一度観てみようかな」ぐらいの軽い気持ちでした。

ところが、第一話の冒頭のシーンがインパクトが強かったでしたね。
でも、OPの後はなんか普通だし冒頭のシーンはなんだったんだろうって思ったら雛見沢バラバラ殺人事件という気になる単語が出てきました。

長くなりそうなので続きは明日書くことにします。すみません。

| 1/1PAGES |