スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

最終的にはそれに行き着く(二重の意味で)

唐突ですが(挨拶)
私は素の髪型が好きです。
ツインテールとかポニーテールとかしているキャラ(まぁ三次元でも同じ事が言えますが)を見るといつも心の中で「解け!」と思ってしまいます。
でも最近気が付きました。というか悟りました。
いつも髪の毛を括ってる娘が突然髪を解くから萌えるのであると!

やはりいくら好きでもいつも見ていると最初は萌えてもだんだん普通になってきます。
大好物でも何日も食べ続けると飽きるのと同じ心理です。
それならいつも髪を括ってる娘の突然のノーマルの方が萌えるに決まっています。

ところで、朝倉も髪の毛を括っていますよね(解いてもあまり変わらない気がしますが)
そんな朝倉が髪を解いた姿…凄く見たい!!
あ、シチュエーションはお風呂上りという事でどうか一t(刺)

星の数より座敷童

テンプレートを変えてみました。
前のも綺麗で好きだったんですけど、アレだと最新の10件しか表示されないという不備があるので。
みなさん、歯痒い思いをしてらっしゃるんではないかと。
…嘘です。私が書いた記事が見れなくなってしまうというのは嫌だからです。超個人的です。
という訳で気分一新!今日からまた頑張ります!

そんな今日は複数のネタでも。
ぶっちゃけネタがな…やりたいネタが多いからです。
というか複数ネタだと記事が書きやすいんですよね。またもや超個人的です。

ハルヒの話。
昨日、記事の中に入れるのをすっかり忘れていたんですけど(アホ)
どうやらハルヒのドラマCDが発売されるらしいです!
内容はライブアライブの後日談というもの。
完全オリジナルストーリーだそうです!
う〜んドラマCDはあまり好きじゃないんですけど、これは欲しいかなぁ。
それにしてもドラマCDだなんて、ハルヒ商法はたくみ…もとい素晴らしいですね。

キミキスの話。
昨日も言いましたが、キミキスの検索数が増えて来られる方が増えたのは嬉しいのです…が!
このまま私が摩央姉好きという誤解を持たれるのは困るので(誰も持ってねーよ)
今日は二見さんネタです。
なんと!二見さんのドラマCDが発売されるらしいです!
う〜んドラマCDは(略)

タイトルは『星の数よりキスして』
キス好きの二見さんらしいタイトルですね〜。
ただ、「星の」と「星乃」をかけて星乃さんのタイトルにした方が良いと思ったのは私だけ?
そしてもう一つ気になる事が…
キャストを見ていた時に気づいたんですけど、知らない人の名前がありました。
これです。>桜井俊介(主人公):私市淳
え、えぇ〜!?どうせ主人公なんだから相原光一で良いじゃん!
相原くんの何が気に入らなくて桜井にしたの?
もう、訳がわからない…

それはそうとこの私市淳という人ですが、調べてみるとこんな事がわかりました。
>どちらかというと「性格に際立った個性の無い主人公」を演じることができる「個性的な声質」を持っており、平凡な主人公役が多い。
へぇ〜それなら期待出来るのかな?
期待半分不安半分といった感じですね。でも買いそう…(え

xxxHoLicの話。
また連載再開されましたが、見てみると凄く嬉しい事が!
座敷童が出てました!
やった〜やった〜やった〜(落ち着け)
私服姿で…四月一日にもらったヘアピン付けて。
いやぁ〜もう可愛いなぁ(マテ)
照れてる座敷童は可愛いなぁ。いっつも照れてるけど。
ひまわりちゃんの髪型が変わっていましたがそんな事はどうでもいい(え
やっぱり『xxxHoLic』のヒロインは座敷童だなぁ…と強く感じた蒼摩でした(オイ)

私は多分ゲームHoLic(中毒と言う程じゃないけど)

何やら今日は萌えの日らしいです。
なんでかは知りません。聞いただけなので。
そして一昨日は平野綾さんの誕生日だったそうです。おめでとうございます。

ぶっちゃけテンションが低いです。何故かというと…
テストが始まったからです。
どうせ受験生だし、学校の成績なんて気にしなくても大丈夫なのですが
卒業できないなんて事になるとやばいので。
仕方なく勉強するわけです。いや、まぁ大丈夫でしょうけど(多分)
という訳なのでしばらく縮小更新です。すみません。

驚いた事があります。

テイルズ・オブ・デスティニー2のリムルが雪野五月さんだというのはわかってましたが、テイルズ・オブ・ジアビスのアリエッタまで雪野五月さんだとは思いませんでした。そう言われるとそう聞こえない事もないですが、全然気づきませんでした。

驚いた事があります。

昨日の魔界都市日記さんの長門SSは最終回なのかと、思っちゃいました。
だってあんなに長いし綺麗にまとめようとしてるし。
まぁ古泉くんの『お義兄さん』と『穴兄弟』には無茶苦茶笑いましたがw

驚いた事があります。
今週(もはや先週)の『ハヤテのごとく!』のひなぎくの可愛さに驚きました。
「私…この人の事がスキなんだ。」のシーンは悶え死にそうになりました。
連載開始から見てきましたが、この話が一番良いんじゃないかとさえ思いました。

まぁ一番驚いた事と言えば、『xxxHoLic』のアニメを見る度に私の好きな話がやっている、私の無駄な運の良さです。

ツンデレ≠クーデレ

さっきヤフーで『朝倉涼子 曲名』で検索していた時の事なんですが。
『麻倉涼子 曲名』ではありませんか?とか表示されました。
正解はこっちですから!
いや〜やっぱり曲名だけでも気になるんですよね。どんな感じになるんだろう?

今日は私なりにツンデレとクーデレの違いを考察してみようと思います。
カテゴリーはどうしましょうかね?『複数のオタ話』が妥当なとこかな?複数じゃないけど(汗)
なお、私はクーデレ好きなのでクーデレ寄りの文章になってしまうかもしれません。
あらかじめご了承ください。
また、この記事は私の思っていることを書き綴っているだけなので、あまり鵜呑みにしないでください。

ツンデレってのは、時間が経って好感度が上がるとともにだんだんデレが入っていくものです(確か)
しかし、クーデレというのは時間が経ってもツンデレほどのあからさまな変化はあまりないんですね。
クーデレは最初から頼れるところは主人公に頼ったりしますし、そりゃあ好感度に比例してベタベタにはなってきますが、ツンデレ程のあからさまはないです。

時間軸に影響があるのがツンデレ。影響されないのがクーデレ。
これが第一の違いだと思います。


次にツンデレですが、ツンデレを幼馴染にもってくるのは全くと言って良いほどないんですね。
それは何故か?答えは幼馴染にすると、何で昔から仲も良いのにそんなにツンツンしているの?という疑問が出てくるからです。
まぁ幼少期は仲良かったけど、久し振りに会ってみたらツンツンだったという設定もあるのかもしれませんが。
昔っから離れてないのにツンデレなのはほとんど無いと私は思います。

逆にクーデレは、ツンデレ程時間軸に影響が出るキャラではないので、幼馴染という系列に当てはめやすいです。
何故なら、クーデレはみんなにそういう態度なので、性格だからと割り切れる事が出来るからです。

ツンデレは主人公限定が多いのに対してクーデレは広範囲。これが第二の違いだと思います。

次に、ツンデレというのは素直になれないので主人公が優位にたってからかう事が多いですが、クーデレはほとんどの場合、ヒロイン側が優位に立ちます。
たまに主人公がからかって優位に立つことはあっても、最終的な優位はヒロイン側にあります。

これが第3の違いです。

また、ヤキモチを妬いている時に、ツンデレはあからさまな怒りを主人公にぶつけてきますが、クーデレは地味な嫌がらせをしてきます。
私はこっちの方が萌えます。

要するに、ツンデレとクーデレは似ているようで全くの別物。
陰と陽のような関係だと思います。

LemonとParfaitとUnbalance

今日の夕方に座って嫌いなエイゴノオベンキョウをやっていた時の事なんですけど。
そろそろ休憩するかと思い、立ち上がったところ、立ちくらみがして思いっきりこけてしまいました…
打ち所が悪かったのか思いっきり鼻を打ち鼻血が出てきたからさぁ大変!!
いや、実際は普通に血を拭いて顔を洗っただけなんですが。
低血圧なんだろうか…?どっちにしろ男のドジ属性はうざいだけですね、ハイ。
以上、どうでもいい話でした。

そんな今日は色々な話を。

ハルヒの話。
少し前の記事で見たんですが、何やらハルヒのDVDを出しているところとザ・テレビジョンを出している会社は一緒だそうで(確か)
だからお遊びでハルヒキャラにレモンを持たせているそうです。な〜る。

くじアンの話。
10月にTVアニメが放映される『くじびきアンバランス』ですが、なんと!
山田薫子役で後藤邑子さんが出るらしいです!
え?後藤邑子さん嫌いじゃないのかって?
いえいえ、朝比奈さんがあまり好きじゃないだけで後藤邑子さんは大好きですよ!
これからも是非頑張って下さい!

げんしけんの話。
大分(?)昔にアニメ放映が終わった『げんしけん』ですが、どうやらまたアニメ化するらしいです!
いつやるのかなぁ〜とか思っていたら、どうやらくじアンのDVD−BOXに収録されているだけだそうで…
う〜ん確かにアニメの荻上さんは見たいけど、それだけのために1万5千円も払いたくないなぁ…しかも三つも。
残念です…

パルフェの話。
近々、パルフェの記事をアップする予定です。流石に、瑞奈の時のような記事は作れませんが…(汗)
というか、いつもパルフェの記事をアップするときは報告してるな〜。なんでだろ?

と、まぁ以上です。
余談ですがこういう複数のオタ話をする時に、タイトルを何にするかすっごく悩みます。

蒼摩の成分解析

題名のとおり、今日は私の名前で色々な成分解析をやってみました。だってネタが(略)
興味をもった方は是非。
本名までやるのは面倒くさかったので割愛(え

じゃあまずは隠れ萌え解析から。

蒼摩の55%は傷萌えで出来ています
蒼摩の28%はおやじ萌えで出来ています
蒼摩の9%はショタ萌えで出来ています
蒼摩の5%は美青年萌えで出来ています
蒼摩の3%は近親相姦萌えで出来ています

…え〜と、どこの変態さんでしょうか?
要はこういう事でしょ?
宗介みたいな傷ありが萌えで、カリーニンさんみたいなおやじが萌えで、ハルヒの国木田みたいなショタが萌えで、クルツみたいな美青年が萌えで。
「お兄ちゃん…」「お、俺達兄妹なんだぞ…?」っていうのが萌えなんですね?(近親相姦だけ思いつかなかった)
なんだ、あながち間違いじゃないじゃん(変態)

お次はジブリキャラ解析です。

蒼摩の87%はムスカで出来ています
蒼摩の8%はコキリで出来ています
蒼摩の5%は千尋で出来ています

見ろ!人がゴミのようだ!
確かに人がいっぱいいると言いたくなるけど…

まだまだ行くよぉ〜(某電波ソング風に)
お次はひぐらし脳内浸透解析です。

蒼摩の87%は鉄平で出来ています
蒼摩の6%は羽入で出来ています
蒼摩の4%はレナで出来ています
蒼摩の3%は祭囃し編で出来ています

沙都子ぉ!このダラズが!とっととカワキモン持って来んかい!
…だんだん自分が嫌なやつなんじゃないかと思ってきた。
ろくな結果ないじゃん!よ〜しこうなったら汚名返上だ!

という訳で最後は、あなたを作ってるもの解析です。

蒼摩の86%は欲望で出来ています
蒼摩の9%は柿ピーで出来ています
蒼摩の5%はファンデーションで出来ています

あ、そっか〜!私を作ってるものってほとんど欲望だったんだ〜!
それなら今までの結果も仕方ないよね、あはははは!
…orz

ムックが雪男だと知ったのは最近の話

なにやらガチャピンのブログが大人気のようで。
小さな頃から見ていた私としては嬉しい限りです。
そのガチャピンがムックと自分のプロフィールを公開したというので見に行きました。

…どうやら、二人とも5歳のようです。んなアホな?私、小さい頃から見てましたよ?
あ、あれか。サザエさん方式を採用してるんですね?
それなら納得です。
ガチャピンの趣味はスポーツ…まぁ世界一運動神経のある恐竜といっても過言ではないですからね。
あんな着ぐるみきてさぞかし中の人はたいへ(略)
小さい子供の夢を壊すような事をして申し訳ありません。

さらにはムックのプロペラは冷却装置だそうです。
なるほど〜雪男だから暑いのが苦手なのか。上手い事考えてるなぁ。
まぁ後付けの匂いがプンプンしま(略)
申し訳ありません。

ブログネタでもう一つ。
ネギまを描いている赤松健さんの奥さんの佳音さんという方がブログを書いているそうです。
私、ネギまは見たこと無いんですが正直、佳音さんのメイド服姿は可愛いと思いました。
いやぁ〜現実世界の女性に萌えを感じるとは正直、不覚です。

という他人のブログネタで記事を埋め尽くすダメダメな蒼摩です。

ハレ晴レスイング2に朝倉がハブられてる件について

ハレ晴レスイング2が製作決定したのは良いが、朝倉がいなかった件について(挨拶)
朝倉がいないのに、なんで古泉がここにいるのよぉ!(某ガン種のオペレーター風に)
…最近、ガンダムネタが多い気が…控えます。
全5種類で、キャラはハルヒ、長門、朝比奈さん、古泉、鶴屋さん。
古泉や鶴屋さんが出てくれたのは正直嬉しい。ですが、朝倉がいないハレ晴レスイングなんて(暴言)

こうなったらハレ晴レスイング3に期待するしかない!…出るのか知らないけど。
昔、書いた記事の朝倉スイングを採用してくれたら多分死にます。嬉しすぎて死にます。
…無いでしょうけど。

『パルフェ Chocolat Second Style』というゲームをやったんですが、記事を書くかどうか悩んでます。
いえ、面白くない訳じゃないんですよ?お勧めですし。
まぁ書く事が無い時ないし、需要があったら語りましょうかね。

カラオケに行ってきたんですが、正直最近のDAMは(良い意味で)ヤバイです。
電波ソング多すぎ!…まぁ私にとっては嬉しい限りなんですけどね。
DAMさんわかってる〜。

フルメタの感想を書くとかいいながら完璧にスルーしていたり。
時間と体力が無かったんです…。まぁ、また気が向いたらという事で。

今日は田中理恵さんスペシャル

いつも本文は何を語ろうか悩みます。
そしてそれよりも最初に何を書くか悩みます。
そしてタイトルを思いつくのはもっと悩みます。
量が少ないほど悩むのかな?

アニメの『フルメタル・パニック? ふもっふ』を見ました。
テンポの良さや、動き。声の演出などアニメならではの良さがありました。
あと、嬉しい事がもう一つ。お蓮さんがレギュラーなんです!
私がみたやつは全部出てました。このまま恵那さんもレギュラー化されれば良いのに。
しかも、お蓮さんの声をやっている人は田中理恵さんなんですよね。
二見さんと一緒だ〜。

そして、二見さんと言えば!
キミキスの小説版の2巻が発売されました。そして2巻のヒロインは二見さん!
なんでもキスシーンが多すぎ濃すぎだそうです。
もうマジ読みたい、むっさ読みたい!
今度買いに行こうっと。

そしてさらに!
二見さんの目覚まし時計の発売予定月が決定しました!
12月の下旬だそうです。
欲しいなぁ〜買いたいんだけど、親もいるしなぁ〜…
収録されてるボイスは六種類。

1「おはよう…朝よ…」
2「いつまで寝てるつもり?さっさと起きないとひどいわよ」
3「プッ、ウッフッフッ、ひどい寝グセね。さっさと顔を洗ってくれば?」
4「男の人を起こすって、どうすればいいの?私…分からないわ」
5「フフッ、朝から実験よ。あなたは動かないで」
6「おはよう。モーニングコーヒー、飲むわよね?」

1番は凄い淡白ですね。二見さんらしい。低血圧?
2番は…恐い。何されるかいろんな意味でドキドキです(オイ)
3番はMっ気のある人にお勧めですね。ちなみに私はMじゃありませんから。ほ、本当だって!
4番は…困ってる二見さん可愛い(マテ)男を起こすときはもちろん目覚めのキ(略)
5番は…実験されたい(バカ)えぇ、そんな事言われたら動きませんよ私は。
6番は…喜んで!私はコーヒーあまり好きじゃないんですが、二見さんの淹れたコーヒーなら砂糖が大量に入っていようがブラックだろうが喜んで飲む自信があります!

なんか…いつもよりも壊れていますね。気にしない気にしない(え)
最初に書き忘れていましたが、本文よりも、前口上よりも、そしてタイトルよりも。
オチをどうするか悩みます。

エンドレスエイトみたいな事にはならなかった

今日から9月ですね。
小学生の方たちは、憂鬱な思いをしながら学校に行ったんじゃないでしょうか?
まぁもっとも、このブログを小学生が見てるとは考えにくいのですが。

そんな今日は色々なネタで。

キミキスの漫画版が遂に連載開始しましたね。
私も読みました。立ち読みですけども。
吹き出しそうになりました。
よりにもよって摩央姉の膝チューを漫画にしますか?
ものすごいエロティックというか…SM的なものを感じました。
あれはもはや調教の域です。

テニプリのOVAを『You Tube』で見たんですよ。
一応原作見て内容は知ってるんですけどね。
吹き出しそうになりました。
菊丸が一人でハイタッチして一人でじゃれあって、一人でダブルスやってるんです。
映像で見たら凄くおかしい。
もはや分身というよりも、双子って感じでした。

昨日「わりとヒマな戦隊長の一日」について語りましたが、『どうにもならない五里霧中』には、それ以外にも良いシーンがありました。
それは…お蓮さんが遂に絵になった事です。
吹き出しそうに…いえいえ別にそんな事はないですけども。
しかも予想していた通りなかなか美人。
恵那さんがいたり、お蓮さんがいたりと…私も陣代に通いたいです、はい。

というわけで以上です。いかがでしたか?
相変わらずネタを分散すると楽でたすか…いえいえなんでもないです。

| 1/2PAGES | >>